慢性的な便秘に効果があり、多くの人がダイエットにも成功する「バナナ茶」

話題のキャンドルブッシュ入りのお茶

「超頑固な便秘が、あっという間に解消して10kgやせた」

「宿便がドカンと出て、ポッコリ下腹がペタンコになった」

「楽に8kgやせて、お尻と太ももが引き締まった」

このように、便秘と肥満に絶大な力を発揮する、と話題を集めているのが「バナナ茶」です。ダイエット効果や整腸作用で知られるバナナを筆頭に、キャンドルブッシュ、ルイボスティー、羅漢果、ヤーコンの葉など、便通促進効果やデトックス(毒出し)効果が期待できる、果実類やハーブ類が含まれたブレンド茶です。

そのなかでも、近年注目を集めているのが、キャンドルブッシュというハーブでしょう。食物繊維や抗酸化成分が豊富で、「天然の便秘薬」として女性に大人気です。

「バナナ茶」は、煮出し用の麦茶と同じようにパックに入っていて、手軽に利用できます。お茶の入れ方も、つけ出しや煮出しなど、自分好みの飲み方が選べます。厳しい暑さが続くこの時期は、氷がたくさん入ったグラスに注いで、冷たくして飲むのがお勧めです。

なんと10kgのダイエットに成功

実際、「バナナ茶」を愛飲しているかたがたに話を聞いてみると、「初めて飲んだ翌日から、便がドッサリと出た」という、即効性の高さに驚く声が目立ちました。ちなみに、飲み始めたころの排便量で、自分の体質に適した、お茶の渡さを決めている人が多いようです。

なかには、次のような驚きの効果が現れた人もいます。

Mさん(33歳・女性)は、ひどいときは2週間以上も便通がない、頑固な便秘症に悩んでいました。そんなMさんが、「バナナ茶」を飲み始めたところ、なんと翌日から便秘が改善。

最初は、モンキーバナナ程度の便でしたが、10日後には、普通のバナナ1本分の量という快便が毎日続くようになりました。しかも、黄金色のきれいな便が出て、Mさんは大感激したとのこと。

快便に一変すると同時に、体重も落ちていきました。わずか3カ月問で、なんと10kgのダイエットに成功。ウエストは9cm減で、ポッコリとふくらんでいたおなかがベタンコになったといいます。

Hさん(43歳・女性)は、ご夫婦でダイエットに成功しました。Hさんの場合も、長年続いていた便秘が改善して、半年間で体重は8kg減、ウエストは10cm減を達成。不思議なことに、血流もアップしたようで、冷え症が改善して、色白の美肌になったと喜んでいます。

新婚時代のスマートな体型に戻った

さて、それ以上の成果が現れたのが、身長が172cmで体重90kg、まるでトドのような体型をしていたHさんの夫(42歳)でした。「バナナ茶」を飲み始めると、わずか3カ月で体重が75kgに。なんと、楽々15kgの減量に成功したのです。新婚時代のスマートな体型に戻ったと、Hさんは喜んでいます。

Aさん(49歳・男性)は、ストレスや運動不足が原因で、便秘に陥りました。便秘のせいか、おなかがタヌキのようにポコンと出ていたといいます。

そこで、飲み始めたのが「バナナ茶」でした。なんと、飲み始めた当日から、便秘が解消。3週間後には、ウエストが5cm縮小し、80kgだった体重は75kgにへって、5kgの減量に成功したのです(身長は176cm)。

なぜ、「バナナ茶」は、便秘と肥満に優れた力を発揮するのでしょうか。フルーツ博士としておなじみ、明治薬科大学元理事でインド国立大学博士論文審査官の本橋登先生(薬学博士)に伺いました。

「便秘が続くと、代謝が落ちて太りやすくなるなど、便秘と肥満には密接な関連性があります。『バナナ茶』には、便秘と肥満の両方の解消に役立つ、果実類やハープ類が、バランスよく含まれています。

健康茶と同じ感覚で飲むことができる

まず、バナナは、ペクチンと呼ばれる食物繊維が豊富です。ペクチンは、便のかさをふやして便通を促す作用があります。さらに、摂取した脂肪を包み込み、体内への吸収をおさえてくれるのです。

また、バナナに含まれるカリウムは、体の余計な水分を排出し、血圧降下や、体のむくみを取る働きがあります。

さらに、健康茶として名高いルイボスティーには、植物の色素成分であるフラボノイド類が豊富です。フラボノイド類には、抗酸化作用があり、血中コレステロールの除去、血流改善、便通や新陳代謝を促す効果が期待できます。

私も、試しに『バナナ茶』を飲んでみました。日ごろ、フルーツをとっているおかげで便秘知らずの私ですが、さらに便の量が増加。排便後、おなかがとてもスッキリしました。

『バナナ茶』は、健康茶と同じ感覚で飲むことができます。ただし、下痢のような症状が現れた場合は、飲む量を調節してください。慢性的な便秘症のかた、加齢や運動不足で、排便力と新陳代謝が落ちているかたには、大きな変化が期待できるでしょう」(本橋先生)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする